光國本店は、萩市で夏みかん菓子を専門に作り続ける『元祖 夏みかん菓子』のお店です。

幕

幕末創業。明治維新からの流れを持つ萩の特産品「夏蜜柑(なつみかん)」を使って、ほろ苦い皮の風味を大切に残した昔ながらの独自の製法で夏みかん菓子をひとつひとつ丁寧に、手づくりで仕上げています。

明治9年、萩にはじめて夏みかんが植えられてから4年の間、あらゆる苦心研究(苦すぎ、固すぎ、甘いだけで風味がないなど)の末、明治13年ついに納得のいくものが出来ました。以来、一子相伝でその技術を伝え守りつつ、萩の夏みかんにこだわって、今に至ります。そんな昔ながらの製法・素材にこだわり続けた、光國本店の「懐かしい味」を是非ご賞味ください。

「光國本店」と「長州屋光國製菓本舗」の違いについて
長州屋光國は当店三代目光國義太郎の弟が分家したものであり、お味、お値段、製造販売方法がそれぞれ違っております。お間違いございませんようにお願い致します。

商品のご案内
夏蜜柑丸漬
1個入 1,296円(税込)~
夏みかんの皮に含まれる風味とほろ苦さはそのままに、甘すぎない羊羹と絶妙に引き立てあうおいしさ。・・・
夏蜜柑丸漬
萩の薫
袋入り 540円(税込)~
夏みかんの皮を砂糖漬けにしたお菓子「萩乃薫」。夏みかんのさわやかな風味とさっぱりとした甘さが人気です。・・・
夏蜜柑丸漬
夏みかんマーマレード
1缶 918円(税込)~
全国にファンを持つ味自慢のマーマレードは、実と皮の両方が入っています。
夏蜜柑丸漬
お客様の声
甘さとほろ苦さのとりこです!

数年前に頂き物で食べて見てから、大ファンになりました!甘さとほろ苦さが絶妙で、思わず次々と食べてしまいました。たまに無性に食べたくなってしまい、知人にお願いしています。

甘さとほろ苦さのとりこです!

ほろ苦さと甘さが絶妙で、コーヒーやお茶のお供として楽しませていただきました。さわやかな風味が鼻に抜ける感じで、ついつい手が伸びてしまう美味しさです。

お客様の声

カテゴリ一覧

ページトップへ